実店舗準備中につき、現在オーダーのみ承っております。

小さくても多頭木化の有望株 / ユーフォルビア・我眉山鉄甲(ガビザンテッコウ)

¥ 3,500

SOLD OUT

Euphorbia GABIZAN TEKKOU / SBG original arrange pot

複数のユーフォルビアを掛け合わせてできた、パイナップルのような姿と鱗のような肌が特徴的な品種。小さいながらも木化※しながら4頭に分岐している、有望な子です。このままでも可愛いですが、大きくなったら、いい感じに迫力のある子に育ちそう!

※木化(もっか) サボテンや多肉植物の肌が茶色くなり、木のように固くなる現象。植物が身を守るための自然な反応で、美しく木化したものは、希少なため価値が上がる傾向があります。



SIZE:2.5号鉢

水やり:控えめ
耐寒性:10℃まで
耐陰性:明るさが足りないと徒長します

●ユーフォルビアの生態
ユーフォルビア属は、2000種以上もある大きな属で、原産地は主に温帯~熱帯(東南アジア、南アメリカ、南アフリカ)と広い地域に分布しています。種が多いため、同じユーフォルビアでも、全く別の種のように見えるほど、多彩なデザインを楽しめます。基本、明るく乾燥した環境を好み、寒さにはちょっと弱いです。

●ユーフォルビアの育て方
暖かく日のあたる明るい場所に置き、風通しを良くして乾燥気味に管理します。春〜秋の生育期は、土の表面が乾燥したら様子を見ながら1週間ほどあけて、鉢底から溢れるくらいたっぷりと与えます。冬場も、根張りは弱いので月1くらいサッとお水をあげた方が枯れにくいです。日光が不足したり、水をあげすぎると徒長してヒョロヒョロと伸び樹形が崩れやすいため、明るさと水の管理は注意が必要です。冬場は、葉が落ちることがありますが、適切に管理していれば春に新芽が出ます。

※峨眉山鉄甲は、寒さには弱いので、10℃を切らないように管理しましょう。

●よくある枯れる原因
・日光が不足している場所に置く
・風通しが悪く土に湿気のある状態が続く
・水のあげすぎで根や株が腐る
・気温が10℃を下回る

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト60サイズ

    クロネコヤマト宅急便60サイズで発送します。

    全国一律 ¥ 960

※¥ 20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

※植物は日々状態が変化します。
 現状の樹形が気になる方は、インスタグラムよりお問い合わせください。

※離島や寒冷地など、距離や時期によっては発送できない場合ございます。
 事前にお問い合わせください。

※受取希望日をお知らせください。
 輸送会社での保管が長引くと株が弱るリスクが高まります。

Related Items関連商品
  • 珍しいタワー型 / ハオルチア・十二の巻
    ¥ 3,300
  • まるで卵を育ててるみたい! / テフロカクタス・ゲオメトリクス
    ¥ 8,800
  • 塊根と葉っぱのギャップ萌え! / アデニア・グラウカ(コーデックス)
    ¥ 12,000